CONTENTS





会社概要

ご挨拶 沿革 行動計画


ご挨拶


当社は山形県の中央部 将棋の町天童市にあり、全県のお客様に段ボール製品及び包装資材をきめ細かく提供させて戴いております。
当社の企業理念は「誠意と実行」「和信と共栄」「健康と日新」この3行の社是に込めれらています。段ボールの生産活動を通じて必要な規範を遵守・実行し、地域社会と共生・発展し、全従業員が未来イメージを共有し、やりがいと幸せを感じる企業活動を進めてまいります。
段ボールは今や、パッケージの素材のみならず、生活素材として欠くことのできない商品となりました。この段ボールの多様なニーズにお応えし、常にお客様の視線・要望に沿った製品を安価でタイムリーにお届け致します。段ボールの持つ機能を活用し、地球に優しい包装システムを創造する為、包装資材の新開発に積極的に取り組んでまいります。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

社名 山形段ボール株式会社
代表者 代表取締役社長 笠原幸吉
所在地 〒994-0061山形県天童市東芳賀二丁目2番1号
電話 023-655-2011
FAX 023-655-2013
E-mail info@yamadan.jp
事業内容 段ボール箱および包装資材の販売
資本金 5000万円
従業員数 30名
取引銀行 みずほ銀行山形支店、山形銀行天童支店
沿革
昭和34年 7月山形市鉄砲町一貫清水に東栄ダンボール株式会社として設立
昭和39年10月山形段ボール株式会社と商号を変更
昭和40年 4月天童市現在地を山形県企業誘致工場として取得
昭和40年 8月同上に移転創業開始
昭和63年 6月王子製紙(株)、JA全農山形出資により王子製紙関連会社「山形段ボール」として出発
地図
大きな地図で見る


行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和 元年 9月 1日〜令和 4年 8月 31日までの 3年間

内容

目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など 制度の周知や情報提供を行う。
<対策>
  • 令和 元年 9 月〜 法に基づく諸制度の調査
  • 令和 元年 10 月〜 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布
目標2:育児休業等を取得しやすい環境づくりのため、管理職の研修を行う。
<対策>
  • 令和 元年 11 月〜 管理職へのアンケート調査による実態把握
  • 令和 元年 12 月〜 研修内容の検討
  • 令和 2 年度〜 研修の実施